《 1/100 ASTRAEA Type-F 》
先に発売された“白い”アストレアからの作例になりますが…ほどなくして“赤い”TYPE-Fも発売されてションボリ(-_-;)
だけど、フルフェイスパーツは“赤い”ヤツにしか同梱されていないので、そこからパーツを流用しています。
大幅な改造はしていませんが、腕の付け根がかなり離れていてシルエットがおかしかったので、接続の軸を短くして見た目を変更しました。
それと地味に足部分(太腿、肘)のパーツは後ハメできるように分割を変更しました。
※実は接着して後から塗装していけるだろうと頑張ったんですが、先に塗った色と合わずにもう一度、別のキットからパーツを持って来て作り直しました(^^;)
塗装は自分の見た目で色々調合。細かいディティールが色々入っているので、そこは筆塗りで色分けして密度を上げてみました。
デカールはユニコーンやユニバーサルデカールなどでうるさくならない程度に貼付けました。
仕上げはMG誌作例の様につや消しでコーティング。
5月から初めて3ヶ月かかってようやく完成。ガンプラはしばらく良いです(^^;)

使用キット:1/100 GUNDAM ASTRAEA Type-F
製作者:odo
投稿日時:2008年8月17日(日) 14:19

イメージ イメージ
トップページ
http://daiikka.cside.com/
since '03.02.11