《 1/20 FLIEGE 》
旧NITTO製のFLIEGEを20数年ぶりに再販したキットです。
当時、地元ではなかなか見かけなかったキットだったのと、その頃はなんとなく模型製作から離れていたので、今回初めて作成しました。
当時としては最先端のパーツ構成だったりギミック満載で意欲的なキットではあるんですが、
いかんせんツメが甘かったりしてすんなり組み立てる事が困難なキットでした(^^;)
最初はキットに敬意を払ってノーマルで作成していこうと考えていたんですが、その考えは最初の段階でもろくも崩れさってしまいました(^^;)
関節などはいつもの通り、ポーズを決めてエポパテで固定、シーリングのディティール入れてあります。
後は大雑把に組んで、大雑把に筆でサフと溶きパテをすり込んで下地を作成。
その上から筆で塗装してあります。
今回はパネルラインを強調した塗りを心がけて、全体をまとめた後で、スジ彫り部分にブレンディングでマホガニーを追加。
程よく下地となじんだら余計な所をボディカラーで修正しながら強弱をつけて塗装しました。上手くいってますかね?(^^;)
後、宇宙用のスーツなので、コクピット部分にはハセガワ様のゴールドフィニッシュシールでアクセントをつけてみました。
あまりにも鏡面で仕上がるので、撮影に苦労しましたよ(^^;)

使用キット:ウェーブ製 1/20FLIEGE
製作者:odo
投稿日時:2009年10月11日(日) 15:43

イメージ イメージ
トップページ
http://daiikka.cside.com/
since '03.02.11