レストアペイント・サイドカウル&シートカウル(その1)

【※この記事は2009年1月に作成されたものを転記したものです】

同じ4型に乗る知人のM氏から、4型リペイントをGARAGE-Kさんに依頼したと連絡を受けました。
こちらのショップはバイクやヘルメットのカスタムペイントショップなのですが、特に
 廃盤になった純正ステッカーを再現してくれるところがスゴイっ!!
今回、ショップさんと依頼主のM氏に問い合わせたところ、ホームページへの転載を快く承諾していただいたので、ここでも紹介したいと思います。

 

(1)預かり状態/色合わせ

387 388 389

(2)割れ修正

390 391 392

(3)ステッカー作成

393 397

(4)ステッカー剥がし/サンディング

396 395 394

(5)パテ修正

398 399 400 401

(6)サフェーサー塗装

402 404 403

(7)最終パテ修正

405 407 406

(8)サフェーサー塗装

408 409 410

(9)裏面塗装

411 413 412

(10)表面塗装

414 415 416

(11)ステッカー貼り付け

417 420 419 418

(12)クリアー塗装

421 423 422

(13)研ぎ上げ~磨き上げ

425 424

こちらのショップでは、リペイントを依頼すると上記のような作業工程を記録した写真を送ってくれるようです。

特に、割れや欠けの修正は、単にパテ埋めしただけの粗悪な作業でも、塗装してしまうと表面的には分からないので、このように行程の一つ一つを開示してくれるというのは依頼する立場からするととても安心できます。

 

 

【 注意! 】
リペイントの値段については、パーツの点数、状態、その時々の材料の物価、工賃の設定などに左右されることが予想されるので、上記記事についてはあくまでも参考程度にお考えください。
また、上記価格以外に送料や消費税がかかる場合があります。 実際にリペイントを依頼する際は、必ず店側と連絡を取り、詳細な見積もりを出してもらってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です