1/72 デストロイド スパルタン(4)~股関節

股関節です。

腰にスイングできる部分があるのですが、ちょうど良い感じに凸形状になっているので、これに対応する形でパンツ部分に凹状に切り込みを入れてます。

s-CIMG0344

こんな↑感じです。 これで後ハメすることができます。

s-CIMG0348

パンツ部分は、くりぬいて代わりにMGザクVer.2の股関節パーツを埋め込みます。

s-CIMG0003

テンションがかかる部分なので、隙間にエポパテを埋めて支えてます。

s-CIMG0006 こんな感じなります。

 

脚につながる部分は、

s-CIMG0010 s-CIMG0011

既存のパーツのモールドの部分で切り離して・・・

s-CIMG0012

こんな感じでくっつけようかと。

段差があって、「無理矢理くっつけた」感があるので、その辺はポリパテでなじませる必要がありそうです。

あと、ちょうどMGザクの股関節には軸があるので、それに対応するポリキャップを足側のパーツ内に埋め込めば股を開くポーズをとることができるはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です