SYM JETPOWER125 トラブルシューティング(エンジンがかからない)

エンジンがかからない。(通電あり&セル不動)

※エンジンが始動しない原因はケースバイケースで一概には言えません。ここでは私が遭遇した事象を紹介するだけなので参考としてください。

私の場合はブレーキスイッチが死んでました。

  • ブレーキレバーを握ってもテールランプが点灯しない。
  • 右のブレーキレバーを握るとエンジンが始動するけど、左のレバーでは始動しない。

こんな場合はブレーキスイッチが死んでます。

片側が使えなくてもエンジンは始動するので問題なさそうですが、レバーを握ってもテールが点灯しないのは安全面から問題が大きいので早めの交換を強くオススメします。

夜間走行でテールが点灯しないと、追突される危険が高くなりますよ。

JETPOWER125ではホンダ純正の
フロントブレーキスイッチASSY(35340-GBJ-000)
が流用できます。
ブレーキスイッチに限らず、SYM製のバイクはホンダ純正のパーツが流用できることが多いようです。>ys-pitのブログ「GT125」

アマゾンでNTBの互換品が買えました。

NTB(エヌティービー) フロントストップスイッチ ホンダ用 全長:約340㎜ SSH-03 エヌティービー(Ntb)

取換えついでに左右両方交換しようと2個購入したら、アクセル側は違うスイッチでした…。

写真の短いほうが標準のスイッチです。見てのとおり、今回購入したものは標準より長いですが特に問題ありません。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です